Marchsブログ

ランダム

こんにちは、ゲストさん - Marchsトップ - ペットの森広場 - ペットの森通販 - ペットの森 - ログアウト - ヘルプ

2011-10-27 09:46:00
 

 環境省は25日、第23回動物愛護管理のあり方検討小委員会を都内で開催し、今年7月に実施した「動物取扱業の適正化について(案)」のパブリックコメントの集計結果を公表した。

 同省では7月28日から8月27日までの1ヶ月間、「20時以降の生体販売禁止」「対面販売・対面説明・現物確認の義務化」など、動物取扱業の規制に関する改正案への意見を募集していた。寄せられたコメントは12万1828件にのぼり、同省によればパブリックコメントの結果としては非常に多いという。

 資料によると「深夜の生体展示規制および展示時間制限」では賛成5万4939件、反対119件、「移動販売の規制強化」では賛成4万3992件、反対105件、「対面販売・対面説明・現物確認の義務化」では賛成5万9786件、反対136件と、生体販売にかかる新たな規制導入や規制強化を望む声が多く寄せられた。

 その理由には、「睡眠不足によるストレスや成長への悪影響」「移動時・イベント会場での動物へのストレス」など動物の健康被害や、そこから派生する飼い主への負担を懸念する内容のほか、「衝動買いを助長する」などの意見も多く見られた。

 一方、今回の法改正の焦点のひとつである「犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢」では、欧米にならった「8週齢未満の犬猫の販売を禁止」が4万3295件と最多だったが、業界が自主基準として導入を検討している「45日未満の犬猫を規制対象とすべき」が3万1408件、8週齢をのぞく「何らかの規制措置を講じるべき」が1万9099件、「現行基準のまま」が1万2500件など、意見が分かれた。

 「パブリックコメントは数の問題ではなく内容が重要」としつつも、同省および同委員会は12万件を超える回答を、今回の法改正に対する一般の関心の高さの表れとして受け止め、「寄せてもらった多様な意見にきちんと目を通し、検討したい」としている。

 なお、同委員会は現在、「動物取扱業の適正化」を除くその他の改正案の取りまとめを行っており、内容が固まり次第、再度パブリックコメントの募集を行う予定だ

環境省

母犬から早くに引き離される不幸を真剣に考えてほしい、、、
小さくてもひとつの「命」なんですから、、、

この記事へのコメント
ちあき さん2011-10-27 10:31:12
これに関して難しいところがあると思うんですよ。
母犬がもし凶暴犬だったとします。
そうすると長く子犬を一緒にいさせると凶暴犬になる基礎を刷り込まれる訳です。
そうなったらその子犬を手にした人は持て余す確率高まりますよね?
それでは意味がないのでは?と思います。
正直、ほっとんどのブリーダーと名乗る方はブリーダーではなく単なる犬屋で自分の作出した犬を愛して作り出してるのではなく、単に売れればいい的な考えなのでまずはこういう犬屋を廃業させた方が私はいいと思ってます。
○週齢だから云々ってかなり乱暴ですしね。

飼う側のモラル、私は非常に難点だなと思ってます。
今どき条件をつけると売れないのでまともなブリーダーほどやめて行ってます。
そういう方の多くは本業でやってませんが。
うちの母もそういう人間ですし、うちにいた犬の実家も日本のブリーダーでは現状やってるところはありません。
まともな犬にと思うのならばまともな飼い主さんが必要だと思ってます。
飼い主さんにぜひ、ほんとに正しい情報を伝えて下さい。
今、日本で流れてる情報は正しいものはあまりありませんから。。。
いつもそういうのを感じ悲しくなっております。

私、ブリーダーサイドからすでにブリーディングの話が出てます。
今の子ではしないと決めてます。
将来的にブリーディングすることになるでしょう。
ただし、私がこの子の種を残さなければいけないと思う子に出会えたら。
リアン さん2011-10-28 00:23:11
ほんとうに難しい問題ですね。
世の中、善より悪が勝つような理不尽なことって
けっこうありますよね。

ちあきさんの言うように
一部の悪徳業者の存在で混乱を招いたのかもしれません。

今回は環境省では今こんな感じだよということを
そのまま記事にしました。

日本、先進国であるにもかかわらず
動物に関する法律等、かなり遅れています。
早期に改善しないといろいろな方が悲しい思いを
してしまうかもしれませんよね。
ちあき さん2011-10-28 01:28:12
単なる繁殖屋がブリーダーと名乗ったからブリーダー=繁殖屋と思って欲しくないのです。
私の尊敬する方は自分の大好きなブリードが乱れたため繁殖をやめられてます。
それってほんと不幸な話だと思ってます。
本来ブリーダーとはどういう人間か、ぜひ考えて欲しいと思います。

日本は動物に関しては後退国だと思ってます。
所詮、犬を食してた国です。
だから私の嫌いな「わんこう」という言葉があります。
犬を犬として認め尊敬するべきなのにどちらかと言ったら軽蔑すら感じる言葉でもあります。
そこから今はワンコと言われる方も多いですし。
それってほんとは犬をどう思ってるの?っていつも思ってます。
日本で当たり前のことがヨーロッパやアメリカでは虐待とされてることも多々あるわけです。

こういう問題で思うのはなぜ、せめて犬や猫を飼ってる方が正しく考えてくれないかです。
ちょっと考えればすぐわかる話です。
考えようとしない誰かの意見を鵜呑みにし楽な方に流れてしまうのが一番の問題ではないかと思ってます。
実際、日本の動物愛護法は海外から叩かれてできた法律で所詮人間愛護法だと私は感じてます。

この記事にコメントする

お名前:

文字テキスト大 文字テキスト中 文字テキスト小 太字 下線 テキストカラー


HP   http://homepage2.nifty.com/therapy-wan/ 
  新情報  http://therapy1.tea-nifty.com/windy/ 


Copyright(c) 2002-2018 ALL Right MyStars Inc. reserved.